健康・芸能情報・ニュース・スポーツ・など国内外のさまざまなニュース・情報など気になった事を取り上げるブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体脂肪が気になる人のためのコーヒー


味の素ゼネラルフーヅ(AGF)はコーヒー豆から抽出した「コーヒー豆マンノオリゴ糖(コーヒーオリゴ糖)」配合の特定保健用食品の「ブレンディ 香るブラック」ボトルコーヒーを6月5日(火)に新発売するとのこと。

この「ブレンディ 香るブラック」は、体脂肪に関する効果が認められ、昨年10月に特定保健用食品〔特保〕の表示許可を得ており、毎日1本を約3カ月飲み続けた人の腹部の脂肪面積は、飲まなかった人より平均約7%(体重換算で約1kg)減ったとのこと。

お腹周りは少しでも落としたいですよね!

容量は280ml、1日摂取目安量は食事の際に1日1本(280ml)が目安。製品摂取後の効果としては、この「ブレンディ 香るブラック」に含まれているコーヒーオリゴ糖を1日3グラムを目安に摂取することによって効果が期待できるらしい。

ご飯にはちょっとって感じなのでおやつにでも。

首都圏(1都6県)・コンビニエンスストアで発売され、価格は税込み168円前後。毎日1本を3ヶ月飲んで1キロやせようとするならば、30日×3=90日、つまり90本は必要。168円×90本=1万5120円。約1万5000円で1キロ体脂肪が減るのであれば、かなりお得か……?

全国発売じゃないみたいですね。そのうち販売されるのかな~?

それよりも、食事中にコーヒーを飲むという週間のある人は違和感なく実行できそうでしょうが、和食メインの場合はきつそうな気が……。

(引用:http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070423_coffee_blendy/


スポンサーサイト

便秘解消にはコーヒーが効く?


ダイエット実は知られていない、コーヒーと排便の関係。

便秘気味になってしまったけれど、便秘薬には頼りたくない。そんな時、アナタは何にすがるだろうか? プルーン、バナナ、ゴボウ、サツマイモ……、「便秘に効く!」と言われる食べ物は多いけれど、ある身近な飲み物で排便を促すという人が実は多い。その飲み物とは、コーヒー。

コーヒーは普段からよく飲んでいる人も多いはずだがその人たちは便秘で悩んでいないんだろうか?

排便を意識してコーヒーを飲んでいなくても、考えてみれば、コーヒーを飲んだ日の朝はお通じがあるな、なんて思い当たる人もいるはず。ある調査機関では、コーヒーを飲んで過ごす日と飲まない日とでは排便回数が違い、特に1日2杯以上飲むと、排便が改善されるという研究結果も出ている。コーヒーを飲む習慣が腸の働きを活発にし、便秘解消への手助けになり得るのだ。

それでは、コーヒーの何が効くのか?

続きを読む

スイーツ依存症。なにそれ?


毎日、スーパーやコンビニに行ってはお菓子を買い、仕事や家事、勉強の合間にポリポリ。甘いものがだ~い好き、お菓子が手放せない! そんな症状に陥っているアナタ、それはもしかしたら「スイーツ依存症」なのかも。

ずばりそれです。甘いものに限らずスナック菓子もなんですけど

「スイーツ依存症」とは、その名のとおり、甘いものを摂取することで精神的・身体的なバランスを維持している状態、症状のこと。

疲れていると甘いものをほしくなるといいますね。

 

続きを読む

あるあるの捏造問題について。


関西テレビの健康情報番組「発掘!あるある大事典II」の捏造(ねつぞう)問題で、問題となった「納豆ダイエット」以外にも、昨年2月放送の「みそ汁でヤセる?!」など3件で捏造が判明したほか、データなどの改ざんが4件、改ざんが極めて疑わしい事例が1件、このほか7件で不適切な表現があったと認定した。

いろいろ取り上げられた健康に関する事で実際に試していたものがいくつかあった。けど今回の問題でどれも信用のならるものになってしまった。関心の無い人はいないであるはずの健康問題で、やらせ・捏造はいかに大きな問題か考えさせられたはずだ。これからもこう言う情報番組の影響は大きいはずだからしっかりとした防止策をとって正確な情報を提供してほしい。

(引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070323-00000142-jij-soci

Copyright © いろんなことに興味津々 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室